トップへ

松阪の山野草

ホザキノミミカキグサ追加2014.9.6

食虫植物

食虫植物の生育環境は、一般に貧栄養の日当たりの良い土地に生育しています。

撮影 2013年5月

イシモチソウ     葉に長い腺毛があり、小さな虫を粘液球でとらえ、消化・吸収する

モウセンゴケ   葉の表面の多数の腺毛の先に粘液を出して小動物を粘着捕食する

コモウセンゴケ   葉の表面の多数の腺毛の先に粘液を出して小動物を粘着捕食する

イイタカムシトリスミレ   葉に粘りがあり虫をとらえる

ノタヌキモ     補虫ぶくろで虫をでとらえる 7月

イヌタヌキモ  補虫ぶくろで虫をでとらえる 7月

ミミカキグサ  地下茎より虫をとらえる葉を出す  7月

ホザキノミミカキグサ   9月


トップページ